ななつじやのAKB48ファン活動ブログ

AKB48ファン初心者の活動記録です(2024年3月ブログ開設)

2024年3月4日(月) 18:30 「僕の太陽」公演 (キャンセル待ち:繰上当選)

■2024年3月4日(月) 18:30
 「僕の太陽」公演

■出演者:
 岩立沙穂(さっほー)、
 黒須遥香(はーちゃん)、
 髙橋彩音(あやね)、
 長友彩海(あやみん)、
 永野芹佳(せりちゃん)、
 福岡聖菜(せいちゃん)、
 村山彩希(ゆいりー)、
 水島美結(みずみん)
--------------------
3回目の公演観覧をすべく、せっせとチケットに応募していたところ、間もなく、柱の会に入会した成果が現れた。
3月4日の「僕の太陽」公演に、キャンセル待ち番号 1桁後半でキャンセル待ち当選したのである。

この時にわかったのは、柱の会会員枠でキャンセル待ち当選すると、そのキャンセル待ち当選をキャンセル(辞退)しない限り、一般枠での応募はできない、ということだ。
キャンセル待ち番号 48とか大きい番号でキャンセル待ち当選した場合、キャンセル待ちで入場できることに期待するのか、それともキャンセル待ちをキャンセルして一般でまた応募するのか、皆どうしているのだろうか。
キャンセル待ち当選番号 1桁というのは、例のキャンセル待ちの入場状況の記録が掲示されているサイトのデータからは、ほぼ間違いなくビンゴ抽選有りの入場ができると思われた。

チケットセンターのマイページに行くと、公演の事前キャンセル発生状況が5件単位でわかるのだが、公演当日の昼になっても、事前キャンセルは5件未満のままだった。
今後、事前キャンセルが増えて、ちゃんと劇場に入場できるのだろうか・・と心配しつつ、職場を出て劇場に向かう。
心配は杞憂に終わり、16時過ぎに繰上当選のメールを受信し、ほっと胸をなでおろす。
仕事等の都合で、当日夕方ギリギリになって行けなくなって仕方なく事前キャンセルするパターンが多いのだろうか・・・。

ドン・キホーテ 8階でチケットを購入し、列に並んでいると、18時10分からビンゴ抽選が始まった。5巡、6巡・・9巡、10巡・・・とビンゴは進み、なかなか呼ばれなかったが、13~15巡くらいで入場できることになった。
劇場内に入ると、センターブロック(センブロ)に空席は見つけられず、上手の空席を物色していると、劇場の人が近くで「上手2列目の空き、残りあと1席です」というのが聞こえたため、すかさずそこに座ることにした。
上手の2列目、劇場名物の柱の右側である。
今回も立ち見にはならずに済みほっとする。

着席して視界を確認すると、見えるのはステージの右側3分の1くらいだった。
でも、前から2列目はかなりステージに近い。
公演でどのような景色が見えるのかを楽しみにしつつ開演を待った。

18時半過ぎ、公演が始まった。
Overtureに引き続き”Dreamin' girls”が始まる。
・・・おおっ!出演者がめちゃ近いぞ。過去2回の観覧時に座った6列目でもかなりステージまで近いのだが、2列目ともなると出演者が目と鼻の先でパフォーマンスしている、という感じである。
すぐ左が柱のため、ステージの下手はもちろん、センターすら見えないのだが、ステージ上手で目の前に来る出演者に目が釘付けになる。
公演の最初の方は、黒須遥香(はーちゃん)、髙橋彩音(あやね)、 永野芹佳(せりちゃん)、水島美結(みずみん)が上手の方によく来てくれた。
4人とも初めて生で見るメンバーだが、間近で見る彼女達はとってもキレカワである。黒須遥香(はーちゃん)は知的美人、髙橋彩音(あやね)はカワイイ系、永野芹佳(せりちゃん)は正統派美人、水島美結(みずみん)は超美少女、という印象を受けた。
水島美結(みずみん)はプロフィール画像ではおでこを出していたが、この日は前髪を下しており、個人的にはこの方が好みだった。

今回座った席からはステージの上手3分の1しか見えなかったが、公演トータルでは、メンバーが順番に上手にも登場し、全メンバーを間近で見ることができた。
なので、僕的にはとっても満足した。

ただ1点、この日、僕が推しメン登録している岩立沙穂(さっほー)が僕が公演中で一番好きな曲の"向日葵"のメンバーになっていたのだが、立ち位置がステージの左側で、全くその姿を見ることができなかったのが痛恨であった・・・。

今までに僕が見た3回の「僕の太陽」公演には、全て岩立沙穂(さっほー)が出演していたのだが、出演回ごとに、岩立沙穂(さっほー)がパフォーマンスするユニット曲や全員曲の立ち位置が違っていた。
これは「僕の太陽」公演で 岩立沙穂(さっほー)が演じられるポジションが色々ある、ということだ。
ポジションが違うと同じ曲でも歌うパートや振付が違ってくる。
複数のポジションを演じられるのはメンバーの中で岩立沙穂(さっほー)だけではないと思うが、様々なポジションで「僕の太陽」公演に多数回出演している岩立沙穂(さっほー)はとても頑張っているな、と思った。

これまで「僕の太陽」公演ばかりを3回鑑賞したが、出演者が異なることもあり、飽きが来るどころか、また見に来たいと思った。
公演鑑賞を重ねるごとに、僕のAKB48ファン度は上昇の一途である。

公演曲についても回数を重ねるごとにメロディーを覚えてきて、親しみが湧いてきている。
予習で好きになった"向日葵"の他、アンコールの"BINGO!"と"僕の太陽"もお気に入りの曲になった。